モビット

モビットを学生ローンとして利用できる?

大手消費者金融のモビット。学生さんでも知っているくらい有名ですよね!モビットで学生ローンを組めるのでしょうか?残念ながらモビットに「学生ローン」はありませんが、学生さんでも条件を満たせば審査申込可能ですよ!

モビットの学生の利用条件は?

学生が利用する場合のチェックポイントはこちらです。

20~69歳であること

モビットも他のキャッシング・ローンと同様、20歳以上の人のみ利用できます。

毎月安定した収入があること

以前は正社員の方が融資対象でしたが、今はパートや派遣、主婦や学生もモビットに申し込めるようになりました。学生であれば、アルバイト収入が毎月あればOKです。ただし日雇いや短期の派遣スタッフなどは審査に通るのが難しいでしょう。

他社からの借入がないor少ない

モビット以外で多額の借入がなければ問題ありません。 もし他社からの借入総額が年収の1/3を超えている人は、審査に通るのは難しいでしょう。

過去に「長期延滞」をしたことがない

カードローンやスマートフォンの端末代金の分割払いなどの支払いで2ヶ月以上延滞すると、「長期延滞」として信用情報に記録されてしまいます。
過去に長期延滞経験のある人はモビットの審査に通りにくいでしょう。

これらを満たしていれば、学生でもモビットに申込できます。

モビットは学生が利用しても大丈夫?

モビットは2016年ノンバンクカードローン顧客満足度No.1!
三井住友銀行グループの会社で、提携ATMは全国で13万台(2017年6月現在)もあります。
お金のない学生でも、安定した収入があれば利用が可能です。

モビットのアルバイト先への在籍確認

モビットは職場への電話連絡がないのがポイントです。
これは「Web完結サービス」を利用した場合です。
Web完結サービスでは、職場への電話連絡なし、郵送物なしでお金を借りることができます。
「職場への電話連絡して欲しくない」そんな人はモビットを選択しましょう。
ただし利用には以下の条件が必要になります。

  • 三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座をお持ちの方
  • 全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合健康保険証をお持ちの方

つまり「三井住友」か「三菱東京UFJ」に口座があって、健康保険を持っている人ということですね。これは当てはまる人も多いのではないでしょうか。

学生がモビットで借りるメリット

モビットは「Web完結サービス」で職場への電話連絡なし

これは先ほどもお話ししましたが、webだけでお申込みから借入まで完結できるのがメリットです。社会保険証や組合健康保険証を提出することで、在籍確認となるのですね。

在籍確認は電話以外も相談可能

残念ながらモビットのWeb完結サービスが利用できない人でも、在籍確認は電話以外での相談は可能です。