アコム

アコムは学生も審査に通る?

学生ローン以外にも、学生さんが利用できるカードローンがあります。その一つにアコムがあります。初めて利用する人にもオススメのアコムです。

アコムの学生の利用条件は?

学生が利用する場合のチェックポイントはこちらです。

20歳以上であること

アコムは20歳以上の人が利用できます。未成年の人は申込めません。

毎月一定の収入があること

年収よりも、毎月安定した収入があることが必要です。 学生であれば、多くの人がアルバイトで生活費や学費を稼いでいると思います。少ない金額でも、毎月一定以上アルバイト料があることが大事です。
一定の収入があれば、正社員ではなくアルバイトやパートであっても借りることは可能とアコムの公式サイトにも記載があります。

他社からの借入がないor少ない

他の消費者金融やクレジットカード会社、学生ローンで借りすぎている人は審査に落ちる可能性があります。
目安としては、借入総額が年収の1/3を超えている場合です。
たとえば、年収96万円の学生A君が、すでに他の消費者金融で32万円借入れていて、さらにアコムに申込みをしても、審査に通らないでしょう。
さらにアコムでは、他社からの借入れが5件以上ある場合は審査に通り辛いようです。
消費者金融や学生ローンを初めて使用する人は当てはまらないので、問題ありません。

過去に「長期延滞」をしたことがない

カードローンなどの支払いで2ヶ月以上延滞すると、本人の知らないうちに「長期延滞」として信用情報に記録されてしまいます。
特に学生さんで多いのが「スマートフォンの端末代金の分割払いの未払い」です。端末代金を延滞したことがある人は信用情報に記録されている可能性があります。
ただし、アコムの場合その延滞が解決されていれば、長期延滞の記録が残っていても審査対象となるケースがありますので安心してください。

これらに当てはまる人は学生であってもアコムにお申込みできます。

アコムは学生でも安心?

初めて借りる!という人にもおすすめなのがアコムです。アコムは有名女優さんのCMでもお馴染みですね。アコムはUFJフィナンシャルグループ。最初は大手のキャッシングサービスから利用するのが安心でしょう。
学生さんで初めての人でも利用しやすいのがアコムです。

アコムのアルバイト先への在籍確認

学生ローンと違って、アコムでは在籍確認が行われます。
でも「バイト先にはばれたくない」と心配する必要はありません。
在籍確認は基本的には電話で行われますが、「アコムですが〇〇さんいますか?」とバレバレの社名を言うわけではありません。それとはわからないように電話をかけてきます。
アルバイト先でしたら謎の電話ってよくかかってきますよね。多少怪しくても、電話を受けた人も深くは考えないものです。

どうしても電話は嫌という人は

在籍確認は電話以外も相談可能とのことです。申し込みしたら、本人確認のため携帯などに電話がかかってくるので、その時担当の人に聞いてみましょう。

本当にその場所でアルバイトをしていれば、在籍確認がちゃんと取れるはずなので問題ありません。
逆に、アルバイト先など嘘を申請知ると、この時点で審査落ちとなる可能性もありますので、嘘は申請しないようにしましょうね。

アコムで学生が借りるメリットは?

アコムは30日間無利息

初めての人なら、アコムは金利0円。最大30日まで金利がかかりません。
「お金は必要だけど、余計なお金は払いたくない」「ちょっと借りるだけなののに、金利も取られちゃうのはいやだ」そんな人におすすめです。
一般的に借入が少なく、返済期間の短い学生さんには30日間無利息はメリットがあります。

「3秒診断」で初めてでも借り

アコムのサイトでは「3秒診断」があり、一度シミュレーションができます。融資可能かどうかの目安がすぐわかるので、試してみましょう。

アコムは審査スピードが早い

スムースにいけば審査は最短30分です。これは大手キャッシングサービスの中でも一番早い時間での審査です。

女性専用ダイヤルがある

学生で女性の方は特にお金を借りることに対して不安が大きいですよね。
アコムは女性スタッフが対応してくれる「女性専用ダイヤル」があります。担当が女性であればなんとなく安心ですし、申込みもしやすいと思います。

アコム利用で親バレしない方法

アコムを利用していることが親にばれると大変ですよね。
余計な心配をかけたくない!そんな人もいると思います。

アコムで親バレするタイミング

アコムで親バレするタイミングはこちらです。

1,アコムに申込するとき

アコムにはインターネットや電話など、多くの申込方法が用意されていますが、「郵送」を選択すると自宅に申込書類が郵送されますので、親と同居している場合は、このタイミングで親にバレてしまいます。
郵送以外で申込をすれば問題クリアです。

2.審査のとき

申込時自宅の電話番号を記入すると、自宅に確認電話がかかってきて、もし親が電話に出た場合はバレてしまう可能性があります。 申込時に自分のスマホの番号を申請すれば、審査の電話が自宅にかかってくることがありません。

3.契約書類の郵送

アコムを利用すると契約書類が郵送されます。家族に見られたらバレてしまう可能性があります。アコムの店舗か、アコムの無人契約機「むじんくん」で申込み、契約し、その場でカードを受け取れば郵送物が届くことはありません。
急ぎの場合は、インターネットで申込み、審査結果が出てから、店舗やむじんくんに行って契約するでもOKです。

4.利用明細の郵送

いくら借りたかの利用明細が郵送されてきます。 これを防ぐには、アコムのHPの会員パージからインターネットで確認するように設定しておきましょう。これでOKです。

アコムに希望を伝えておこう

アコムの担当者に、自宅やアルバイト先に内緒にしておきたい旨を伝えることも大切です。そうするとアコム側も配慮してくれますよ。

何よりきちんと返済することが大切

アコムへの返済を延滞したり、本人と連絡が取れなくなったりすると、親に連絡がいくことになります。親にバレたくなければきちんと計画取りに返済することが一番です。