複数業者に同時に申し込む

複数の学生ローンで同時に借り入れできる?

すぐにお金を借りたいから複数社の学生ローンに申し込んで、審査が通ったとこに借りればOK!、、そう考えるのは危険です。 複数社に同時に申し込むのは要注意なんです。

複数の学生ローン

要注意!複数の学生ローンの申し込み

学生ローンも立派なキャッシングサービスなので、信用情報機関に登録されることになります。
1社で借り入れをすれば、その情報は他の会社とも共有されることになります。
一度にたくさんの会社で借りようとすると、返済能力を疑われたり、他で断られ続けているんじゃないかと、厳しい目で見られることになります。その結果、どの会社でも審査に通らない!なんてこともあります。

学生ローンは、他のキャッシングサービスより審査は甘めです。アルバイト収入などがある学生さんは審査に通りやすいですので、不安になって複数社に申し込むなどせず、堂々と1社に申し込みましょう。1〜2社の申し込みでしたら問題ないようです。

学生ローンの申し込みブラックについて

ブラックとは、新規の借入の申し込みができなくなってしまう状態です。同時に複数の学生ローンへの申し込みで、申し込みブラックになる危険があります。

一度ブラックになってしまうと、信用情報が共有され、借入がしにくくなってしまいます。もしどうしてもお金が必要な時もあるでしょう。そんな時にも貸してもらえなくなってしまいます。無茶な借入でブラックにならないようにしましょう。

もしブラックになってしまったら?

もし学ロンでブラックになってしまったら、一生借入はできないのでしょうか?
そんなことはありません。信用情報の保管は半年間と言われています。ですので、半年経ってから再度申し込みをすれば、審査に通る可能性はあります。
確実に借りたいのでしたら、数を絞って審査申し込みをするのが良いです。

学生ローンの簡易審査サービスを利用しよう

いきなり学ロンの審査に申し込むのはためらわれますよね!審査に通るか、サイトで簡単にチェックできるので、まずはそこで確認してみるのも良いでしょう。自分の年収や、他社からの借入状況を入力するだけで自動で算出してくれます。
これを利用したからといって学ロンの審査にひびくことはありませんので、安心してください。ただし簡易審査なので、実際の結果とは異なります。

複数の学生ローン

学生ローンの複数社の利用と総量規制

学生ローンも総量規制の対象になので、複数社で借入をしようとしても、合わせて年収の3分の1までしか借りることができません。
年収が120万円の場合、借入できるお金は最大でも40万円になります。これは複数社合計の金額です。複数の学生ローンやキャッシングサービスを利用する場合は、合計金額を注意しましょう。